JULIUS TART OPTICAL
x Continuer
AR 44 – BLACK SASA

Continuer / The PARKSIDE ROOM / ONLINE STORE
2021.7.2(金)発売

  • Contact在庫・カラーなどのお問い合わせ

JTO_for_Continuer_AR-44_Black-Sasa_image_cBRANDについて

<JULIUS TART OPTICAL / ジュリアス タート オプティカル>はニューヨークで1950年代初頭に創業した、タート・オプティカル・エンタープライズ社の創設者ジュリアス・タート氏の意志を継ぐブランドとして、氏の甥、リチャード・タート氏らが新たに立ち上げたブランド。数多くの著名人も愛用し、ヴィンテージ眼鏡においても最も知名度や人気の高いモデルを中心に、リアルなフォルムを忠実に再現するコレクションとして発表されています。

 

 

 

Continuer Exclusive Color [Black Sasa]
別注色のベースとなったのはジュリアス タート オプティカルの大定番モデル「AR」。このモデルは、1950年代初頭に創業した<タート・オプティカル・エンタープライズ社>が当時製作した「ARNEL」というアイウェア史に残る名作ヴィンテージフレームを、2017年に[ジュリアス タート オプティカル]がリアルなフォルムを忠実に再現して発表したものになります。著名人の愛用リストとしても、ジェームス・ディーンやジョニー・デップといった著名人が挙げられ、世界的にも最も知名度が高いと言っても過言ではないモデル。そんな名作ヴィンテージフレームが現代的なクオリティを伴って復刻されたのが「AR」です。

 

 

 

JTO_for_Continuer_AR-44_Black-Sasa_image_i

 

JULIUS TART OPTICAL × Continuer
Mod.AR 44
Col.Black Sasa
¥42,900(in tax)

 

 

 

今回コンティニュエの別注色として登場し、7月2日(土)より発売となるのが【Black Sasa】と呼ばれるエクスクルーシブカラー。当時のタート・オプティカルでは発売されていなかったカラーの中でも、50年代のニューヨークでこんな色が存在していたら純粋に素敵だなというイメージをブランドのディレクターTommy氏と共に考察し、具現化したモデルです。当時のアメリカで生産していたされていた歴史あるデザインを尊重しながらも、現代的にアレンジされたこの「AR」は、新たな魅力が感じられるカラーとなりました。

 

 

 

JTO_for_Continuer_AR-44_Black-Sasa_image_hikaku

写真上は同モデルインラインカラーの「BLACK」との比較。上が「BLACK」下が「BLACK SASA」です。一見プロダクトとして「黒」の印象があるものの、「BLACK SASA」には少し肌馴染みの良いグレイッシュな印象がプラスされています。

 

 

 

JTO_for_Continuer_AR-44_Black-Sasa_image_h

Continuer店長 志岐着用(度付きレンズ装着)

 

実際に着用してみると肌色と馴染んでより「BLACK」の印象が強くなりますが、仄かなグレイッシュな雰囲気や、角度によって現れる柄が程よいアクセントとなっています。

 

また、通常42,44.46というサイズ展開がある「AR」ですが、今回は真ん中「44」のワンサイズでの提案。このARというモデルが持つアメリカンクラシックの王道をゆくデザインを、ぜひ男女共にジャストサイズのバランスで掛けていただければと思います。

 

ブランドが誇る大定番モデル「AR」のまた異なる新たな魅力をぜひお試しください。

 

 

 

JTO_for_Continuer_AR-44_Black-Sasa_image_b

 

JULIUS TART OPTICAL × Continuer|AR 44 – BLACK SASA
Continuer / The PARKSIDE ROOM / ONLINE STORE
2021.7.2(金)発売

 

 

JULIUS TART OPTICALプロダクトページは<こちら