完売していたGENERALのエクスクルーシヴカラーが再販

 

ドメスティックブランドアヤメとコンティニュエが「大人の方に向けた東京スタイルの提案」をコンセプトに不定期に発表しているカプセルコレクション【ayame C_TOKYO】。CはContinuerとCulture の「C」、「TOKYO」とは、Continuerが体現したいと考える東京らしさ、東京のリアリティを追求するという意味で名付けられました。

 

今回は同ブランドの中でも根強い人気を誇るコンビネーションフレーム『GENERAL』をC_TOKYOらしくモダンで存在感のある表情に仕上げました。実はこちらは以前にもコンティニュエがアヤメにオーダーをしたことのある特注カラー。以前のプロダクトより細部の作りやパーツを改良し、よりグレードアップしての再販となります。

 

発売日は2020年9月19日(土)より。

 

ayame C_TOKYO
Mod. GENERAL
Col.BKS
Price.38,000yen(+tax)

 

ブラックを基調としたシャープな雰囲気ですが、太さに抑揚を付けたリム(レンズ周り)と、同色で仕上げたサイドのメタルの質感が上品さを感じるブラックフレームとなりました。またブリッジ部のみをダークシルバーにすることで、程よく抜けのある印象。服装を問わず合わせやすいミニマルなカラーリングと、その引き締まった印象からカジュアルはもちろん、スーツスタイルにもアクセントとしてマッチするプロダクトです。

 

ayame C_TOKYO
Mod. GENERAL
Col.BHS
Price.38,000yen(+tax)

 

元々クラシカルなディテールが特徴的なモデルですが、「ブラック×クリア」の配色はそれを一層際立たせる配色。メタルパーツも艶を抑えたシルバーカラーにすることで彫金が立体的に浮かび上がり、よりクラシックで落ち着いた佇まいになっています。

 

また今回は以前の仕様と比較すると、ノーズパットは小ぶりのオリジナルチタンパットへ変更、耳に当たるテンプルパーツも弾力性の高いβチタン材を採用するなど、より掛け心地良いモデルへとグレードアップしています。同ブランドが掲げる“温故知新”の考えを体現したこのGENERALは、永く愛用していただくのにふさわしいプロダクトになっています。

 

other models |ayame C_TOKYO

 

また今回ご紹介したGENERALの他にも、アヤメと協業したカプセルコレクション「ayame C_TOKYO」にはいくつかのラインナップがあります。

 

ジャストサイズで提案したいメタルのオリジナルラウンドフレーム『R.M.』や、ayame定番のセルフレームSPIKEをより細くエッジをもたせた『SPIKE46』など、「大人の方に向けた東京スタイルの提案」を軸に通常ラインとはまた違ったカプセルコレクションならではの提案を発信しています。

ayame C_TOKYO
Mod. R.M.
Col.Bz. G. Ti.
Price.40,000yen(+tax)

 

 

ayame C_TOKYO
Mod. SPIKE46
7 color
Price.35,000yen(+tax)

 

 

 

【ayame C_TOKYO】のカプセルコレクションは店頭販売の他に、オンラインストアからもご購入いただけます。ぜひご利用ください。

 

 

 

 

ベルリン発【Haffmans&Neumeister】より価格改定のお知らせです。Continuer Inc.各店でセレクトしているアイテムの新価格は以下となります。

 

*2020年10月1日より

Berthe col.001 ¥45,500→¥48,000
Berthe col.002 ¥45,500→¥52,000
Berthe col.018 ¥45,500→¥52,000
Berthe col.020 ¥45,500→¥52,000

 

Lynewood col.002 ¥45,500→¥52,000
Lynewood col.018 ¥45,500→¥52,000
Lynewood col.022 ¥45,500→¥52,000
Lynewood col.029 ¥45,500→¥52,000
Lynewood SG col.018 ¥45,500→¥52,000
Lynewood SG col.028 ¥45,500→¥52,000
Lynewood SG col.029 ¥45,500→¥52,000

 

FAWCETT col.001 ¥45,500→¥48,000
FAWCETT col.018 ¥45,500→¥52,000
FAWCETT col.020 ¥45,500→¥52,000
FAWCETT col.021 ¥45,500→¥52,000
FAWCETT SG col.018 ¥45,500→¥52,000

 

LARSON col.019 ¥45,500→¥52,000
LARSON col.021 ¥45,500→¥52,000
LARSON col.022 ¥45,500→¥52,000
LARSON SG col.022 ¥45,500→¥52,000

 

COXETER col.001 ¥45,500→¥48,000
COXETER col.018 ¥45,500→¥52,000

 

POINCARE col.001 ¥45,500→¥48,000
POINCARE col.018 ¥45,500→¥52,000

 

LOVELACE col.001 ¥45,500→¥48,000
LOVELACE col.002 ¥45,500→¥52,000
LOVELACE col.018 ¥45,500→¥52,000

 

EGOROV col.001 ¥45,500→¥48,000
EGOROV col.002 ¥45,500→¥52,000
EGOROV col.018 ¥45,500→¥52,000

 

FENDER col.001 ¥45,500→¥48,000
FENDER col.002 ¥45,500→¥52,000
FENDER col.018 ¥45,500→¥52,000
FENDER col.029 ¥45,500→¥52,000
FENDER SG col.018 ¥45,500→¥52,000
FENDER SG col.028 ¥45,500→¥52,000
FENDER SG col.029 ¥45,500→¥52,000

 

GRAY col.001 ¥45,500→¥48,000
GRAY col.018 ¥45,500→¥52,000

 

LISTING col.001 ¥45,500→¥48,000
LISTING col.002 ¥45,500→¥52,000
LISTING col.018 ¥45,500→¥52,000
LISTING col.029 ¥45,500→¥52,000

 

PENROSE col.001  ¥45,500→¥48,000
PENROSE col.002  ¥45,500→¥52,000
PENROSE col.018  ¥45,500→¥52,000

 

PLAYFAIR col.002  ¥45,500→¥48,000
PLAYFAIR col.018  ¥45,500→¥52,000
PLAYFAIR col.029  ¥45,500→¥52,000

 

SHADOW col.001 ¥45,500→¥48,000
SHADOW col.002 ¥45,500→¥52,000
SHADOW col.029 ¥45,500→¥52,000

 

Malaria SG col.001 ¥45,500→¥48,000
Malaria SG col.018 ¥45,500→¥52,000

 

※同じモデルでもカラーによって価格が異なるものがございます。

以上となりますが、2020年9月30日までこれまで通りの価格でご提案となりますので、商品のご購入をお考えのお客様はぜひご検討ください。

 

以前にお知らせいたしましたHaffmans & Neumeister関連のBlogや外部メディアでの情報では<旧価格>での記載となっている場合がございます。何卒ご了承ください。ご不明点などございましたら取扱い店舗までお問い合わせください。宜しくお願いいたします。

 

 

<Haffmans & Neumeister>のBrand Pageはこちら

kurosakisan_11-1

Brand : The PARKSIDE ROOM
Model : tpr-006
Col : HVN
Price : 29000yen(Without tax)

 

 

kurosakisan_15-1

Brand : The PARKSIDE ROOM
Model : tpr-006
Col : GRY
Price : 29000yen(Without tax)

 

 

kurosakisan_5-1

Brand : The PARKSIDE ROOM
Model : tpr-006 SG
Col : NVY
Price : 29000yen(Without tax)

 

 

オリジナルレーベル【The PARKSIDE ROOM】より、新たに制作された「tpr-006」。サングラスとして、また、オプティカルとしてもオススメのモデル。

 

 

special thanks|book obscura

 

 

The PARKSIDE ROOM|LOOK

 

The PARKSIDE ROOMのオリジナルレーベルから今期ローンチされた、「tpr-006」のオプティカルヴァージョンをピックアップ。

 

The PARKSIDE ROOM

Mod.tpr-006

Col.HVN

Price. 29,000yen + tax

 

 

 

 

 

 

 

The PARKSIDE ROOM

Mod.tpr-006

Col.NVY

Price. 29,000yen + tax

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

The PARKSIDE ROOM

Mod.tpr-006

Col.GRY

Price. 29,000yen + tax

 

 

 

 

 

 

 

 

 

The PARKSIDE ROOM

Mod.tpr-006

Col.HVN / GRY / NVY

Price. 29,000yen + tax

 

 

 

ABOUT The PARKSIDE ROOM

コンティニュエの姉妹店として2014年10月、吉祥寺井の頭公園近くにオープンした【The PARKSIDE ROOM(略称:tpr)】。ショップの立ち上げと同時に着想を得て製作に至ったのが同名のオリジナルレーベル。コンティニュエで十数年に渡りアイウェアの販売に携わった経験をもとに、ひとつのブランドとしてスタイルを提案・表現したいという想いで、不定期にコレクションを発表しています。

 

 

Photo|Erina Takahashi

Model|Toshinori Shiki(Continuer)

衣装協力|HERILL , DRESS , NEAT

Roundabout – 三田 朝美さん

 

めがねびと-4

 

吉祥寺に暮らし、集う「メガネびと」を不定期に紹介する本企画。今回のメガネびとは、2016年に吉祥寺から代々木上原に移転した「Roundabout(ラウンダバウト)」のスタッフ三田朝美さん。世界中からセレクトした暮らしに関わるこだわりの道具類を取り揃えるお店で、tprオープンの際にも色々お世話になったお気に入りのお店です。いつも笑顔で楽しそうに商品を紹介してくれる三田さんからは、普段使うモノへの深い愛情が感じられ、買い物に行く私たちを豊かな気持ちにされてくれます。

 

メガネびと-1

 

そんな彼女が愛用するサングラスは、ご夫婦のユニットから生まれる京都のアイウェアブランド「Arumamika(アルマミカ)」の眼鏡。クラシックなモノをこよなく愛する二人が作り出す眼鏡には、掛ける人のことを思った深い愛情が感じられ、三田さんが纏うムードともリンクします。また、お住まいの吉祥寺から代々木上原まで自転車で通う三田さんは、晴天時以外でも使いやすい50%程のグレー系レンズを装着。モノを愛する三田さんならではのこだわりを感じるセレクトとアレンジからは、人、眼鏡、そして暮らしとの関わりを想像させてくれます。

 

めがねびと-3

 

 

photo | ErinaTakahashi
Edit | The PARKSIDE ROOM