10eyevan

DSC02203

10 eyevan
CELLULOID FAT RIM
no.5-ⅢFR / no.6-ⅢFR / no.7-ⅢFR

 

この度、The PARKSIDE ROOM(吉祥寺)・Continuer(恵比寿)では、【10eyevan CELLULOID FAT RIM COLLECTION FAIR】を2021年4月17日(土)より開催いたします。

 

 

 

※本フェアは、十分に感染予防対策を行い予定通り開催いたします。ご来店を予定されているお客様はご自身の体調や状況に合わせて、くれぐれもご無理のないようお願いいたします。

 

 

 

2019年にローンチされた〈セルロイドコレクション〉。その硬質な質感や、独特の色味・風合いが特徴的なセルロイドと、シルバー925や蝶貝を使用したパーツなどこだわり抜いたディテールが魅力的なコレクションで、Continuer inc.でも定番となっている人気のシリーズです。

 

今回の新作は、デザイナー中川氏の描く洗練されたシェイプやサイジングはそのままにリムラインを太く強調し、存在感をプラス。また各パーツもバランスを見直すことで、ボリュームがありつつも端正な佇まいとなっています。

 

モデルは前回に引き続きラウンド型の『no.5』とウエリントン型の『no.7』に加えて、今回セルロイドコレクションでは初となるクラウンパント型の『no.6』の3型となります。カラーはそれぞれ7色に加えて、『no.7』と『no.6』の型においては、The PARKSIDE ROOMとContinuerのエクスクルーシブカラーが加わります。

 

これらのフルラインナップコレクションを一般発売に先駆け両店にて先行発売いたします。

 

 

 

【セルロイドとは】
綿やパルプなどの天然由来の植物性素材を原料とした合成樹脂です。眼鏡フレームをはじめ以前は万年筆や玩具など、様々な商品に使用されていました。硬質な素材であるため深い傷が付きにくく、光沢が美しい特徴があります。また鄙びた(ひなびた)色と形容されることもある程に独特の色味や風合いも魅力的な素材です。
現在ではセルロイドに代わってアセテート素材が広く流通していますが、セルロイドは技術を要する工程が多いため生産工場や加工できる工場も限られています。よりクラフト感の強い仕上がりとなるため、そのクラシカルな雰囲気から今もなおコアなファンに支持されています。

 

※セルロイド素材は170℃で燃えだします。ストーブなど高温のものに近づけないでください。また整髪料、化粧品の付着は、劣化・変質・変化の原因となる可能性がありますので、ご使用後は眼鏡拭きで拭き取ってください。

 

 

 

10ev_no.6Ⅲ_1002S_43-23-147_60000_1

10eyevan
no.6-III FR (43)
1002S – Black
¥66,000(in tax)
43φと46φの2サイズ展開

 

 

10ev_no.6Ⅲ_1004S_43-23-147_60000_2

10eyevan
no.6-III FR (43)
1004S – Crystal
¥66,000(in tax)
43φと46φの2サイズ展開

 

 

color_1010S

10eyevan
no.5-III FR (41)
1010S – Demi3
¥66,000(in tax)
41φと44φの2サイズ展開

 

 

10ev_no.5Ⅲ_1000S_41-23-147_60000_1

10eyevan
no.5-III FR (41)
1000S – Clear Brown
¥66,000(in tax)
41φと44φの2サイズ展開

 

 

10ev_no.7Ⅲ_1011S_47-23-147_60000_2

10eyevan
no.7-III FR (47)
1011S – Charcoal Black
¥66,000(in tax)
44φと47φの2サイズ展開

 

 

color_1013S

10eyevan
no.7-III FR (47)
1013S – Ochersasa
¥66,000(in tax)
44φと47φの2サイズ展開

 

 

color_1012S

10eyevan
no.6-III FR (43)
1012S – Rose
¥66,000(in tax)
43φと46φの2サイズ展開

 

 

 

今回新たに『デミ3』『チャコールグレー』『オーカーササ』の3色が新たにリリースされました。

 

『デミ3』は今までよりもべっ甲柄の斑(ふ)がはっきりと浮かび上がりよりクラシカルな印象に、『チャコールグレー』はセルロイドらしいくすんだ柔らかな表情、『オーカーササ』は黄土色とかすれた柄とが相まって落ち着いた印象となっています。

 

 

The PARKSIDE ROOM Exclusive Color『Black Half』

 

10ev_no.6Ⅲ_2006S-EXCLUSIVE_43-23-147_60000_2

10eyevan
no.6-III FR (43)
2006S – Black Half
¥66,000(in tax)
43φの1サイズ展開

 

 

The PARKSIDE ROOMのエクスクルーシブカラーは、ブラックとクリアの切り返しが特徴的なハーフカラー。クラシカルな印象のカラーリングですが、上品な艶を持つブラック×クリアの光沢と小ぶりなサイジングのため印象が強くなり過ぎずにニュートラルにかけて頂けます。モデルはクラウンパント型の『no.6』にて作製。男性はもちろん女性にも程よいバランスで掛けていただけます。

 

 

 

Continuer Exclusive Color『Pale Sky Blue』

 

10ev_no.7Ⅲ_2007S-EXCLUSIVE_47-23-147_60000_2

10eyevan
no.7-III FR (47)
2007S – Pale Sky Blue
¥66,000(in tax)
47φの1サイズ

 

 

Continuerのエクスクルーシブカラーは、水色を溶かしたようなクリアカラー。わずかに色味が刺すことでクリア色ならではのギラつきが消え、より馴染みやすく落ち着いた印象となります。モデルはティアドロップの要素をミックスさせたようなウェリントン型の『no.7』にて作製し、カラーと相まって他にはないよりモダンな雰囲気のクリアフレームを提案しています。

 

 

Excclusive_a-2

 

ボリュームのあるセルロイド生地は、その瑞々しい艶感や滑らかな肌触りをダイレクトに感じることのできるプロダクトとなります。これまでのセルロイドコレクションとは全く違う表情となったFAT RIM(太い輪郭)をぜひ店頭でご覧ください。

 

また従来の10eyevanメタルコレクションや、前回のセルロイドコレクションも多数そろえてご覧いただけます。この春両店がおすすめするアイウェアトピックです。

 

 

 

color_all

 

 

10 eyevan CELLULOID FAT RIM RELEASE FAIR
2021.04.17<SAT> start
at The PARKSIDE ROOM
at Continuer

 

 

■The PARKSIDE ROOM(吉祥寺)・Continuer (恵比寿)における感染予防対策
・出勤前のスタッフの検温、その他体調チェック
・店頭スタッフのマスク着用とこまめな手洗い、うがい、消毒
・手指消毒用アルコールの設置
・店頭商品の可能な限りの消毒
・商品フィッティングスタッフの実施前の手指消毒・フェイスシールド着用
・商品陳列スタッフの手袋着用
・測定スタッフのフェイスシールド着用
・店舗ドアノブ、什器、設備等の定期的な消毒
・陳列商品数の制限

上記項目を中心に徹底し運営させていただきます。

 

 

■FP制(優先ご案内制度)について
Continuer (恵比寿)・The PARKSIDE ROOM(吉祥寺)では、お客様の利便性向上のため、優先的にご案内させていただくことを目的としたFP制(ファースト・プライオリティ制)を設けております。FP制にて、来店日時のご予約をいただき、事前にご要望を伺うことでスムーズにご案内させていただく事が可能です。ご来店を予定されているお客様はぜひご利用ください。

 

・予約専用サイト(外部サイト)

The PARKSIDE ROOM(吉祥寺)
https://reserva.be/theparksideroom

 

Continuer(恵比寿)
https://reserva.be/continuer

 

※専用サイトでのご予約は、ご希望日前日までとさせていただいております。当日のご予約は直接お電話にてご確認ください。

 

 

_MG_5569

Continuer Inc.として継続して提案しているのがラグジュアリーな素材を用いたスペシャルなアイウェア。The PARKSIDE ROOMでは、2021年春セレクションとして、The PARKSIDE ROOMの取り扱う18金を使用した2モデルをピックアップしました。

 

これらの素材でしか生み出すことのできない美しく上質な素材感と、唯一無二の存在感がとても魅力的です。一方、素材の魅力だけではなく、ブランドを代表する定番と呼ぶべき永きに愛されるオーセンティックなデザインは、流行を超越した普遍的な価値も掛けてに提供してくれます。

 

 

 

PICK UP

 

 

10_no3_3_45_1002G_45-22-147_120000_2

10 eyeven no3-Ⅲ(45)- 1002G ¥120,000

 
 

10_no3_3_45_1002G_45-22-147_120000_4

パーツの一部に金を使用した洒脱なモデル。【10 eyevan】のセルロイドシリーズの中で、モダンエンドのバランサーに18KYGのチップを特別に装着。シリーズ随一の顔馴染みの良さを誇るスタンダードなパントシェイプ「no 3 45」も美しいデザインです。

 

 

 

MASUNAGA_GMS999_K18_43-18_375000_2-2

MASUNAGA since 1905 GMS999 – K18 ¥375,000

 
 

MASUNAGA_GMS999_K18_43-18_375000_3

【MASUNAGA since 1905】の歴史ある金枠「GMSシリーズ」。細身に仕上げられた上品な金無垢フレームコレクションは、素材が持つ普遍な価値に加え、ほどよい重量感としっとりとした質感があり、無垢ならではの深みのある上質な輝きを放ちます。

 

 

長年、もしくは一生涯付き合っていける普遍的な魅力を備えているスペシャルなアイウェア。The PARKSIDE ROOMでは、10eyevanやMASUNAGA since 1905など、複数のブランドから厳選してセレクトしております。今回は一部モデルを抜粋して簡単にお伝えしていますが、それでは語りきれない他の魅力も、実際にお手に取っていただく機会があればスタッフがゆっくりご紹介いたします。ご来店の際などはぜひ一度ご覧ください。

 

各店、引続き感染予防対策を十分に実施した上で営業しております。商品にご興味のある方はご来店、またはお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

Photo by Erina Takahashi

贅沢なラインナップが店内を彩る冬のメインイベント

 

tpr_1
10 eyevan & EYEVAN 7285 LAUNCH FAIR 2020 WINTER

@The PARKSIDE ROOM

2020.12.5 SAT – 12.29 TUE

 

 

 

この度、The PARKSIDE ROOMでは、【10 eyevan & EYEVAN 7285 LAUNCH FAIR 2020 WINTER】と題して、新作のローンチフェアを開催する事となりました。ここ数年tprでは、定番となった〈EYEVAN 7285〉の新作ローンチフェア。今年は、〈10 eyevan〉も仲間入りし、豪華なラインナップが12月の店内を彩ります。

 

 

 

EVフェア_Blog

 

コレクションブランドとして、毎シーズン新たな挑戦を続ける〈EYEVAN 7285〉。今回の新作は、アンディーウォーホールに掛けてもらいたいという明確なイメージでデザインされたモデルや、メガネに使われていないような新たな構造にチャレンジしたモデルがラインナップされていたりと、こだわりの中で力の抜けた洒脱なコレクションに。

 

 

EVフェア_Blog_2

 

 

一方で、シンプルなデザインをベースにモノづくりを深掘り、世界最高峰のネジと言われるトルクスネジや貝のパッド、重量バランスのために設置されたSILVER925のエンドパーツ、じっくりと寝かした極上のセルロイドなど、魅力的な素材や構造に出会いながら、少 しマイペースに、けれど力強く発展していく〈10 eyevan〉。
今回のフェアは、これらの2ブランドが、一堂に並ぶ貴重な機会です。ぜひ、12月のtprへご来店ください。

 

 

 

- EYEVAN7285 -

170-817-0279

EYEVAN7285 Mod.170 Col.817

同ブランドのアルミケースに用いられるストライプ柄、通称「EYEVAN7285ストライプ」をフロントリム・ブリッジ・智・テンプルの全てに配したメタルフレーム。ブランドのアイコンの一つであるストライプ柄を用いるため、全てのパーツを型から制作したこだわりの逸品。

 

643-100801-0330

EYEVAN7285 Mod.643 Col.100801

ボストン型のレンズシェイプを用いたブロータイプ。ダルマドットリムやサイズの異なる3PINカシメリベット、前後から重ねられたダブルブリッジ、ブランドオリジナルのミリタリー丁番など、細部からブランドの“らしさ”感じるフレームに。裏側から見ても美しい、抜け目のないフレーム。

 

789-342902-LTGRY-0408

EYEVAN7285 Mod.789-Col.342902 LENS.LTGRY

アンディ・ウォーホルが生きていたら掛けてもらいたいという思いからデザインされたフレーム。ポートレートの上に直接手描きでスケッチするほどのこだわり。エレガントなデザインとBチタン製の縄手のような形状のテンプルで、掛け心地も兼ね備えたアイテムに仕上がりました。

 

788-100-BK-0390

EYEVAN7285 Mod.788 Col.100-BK

フレームの表面が立体的な形状でデザインされたサングラス。研磨をじっくりと時間を掛けて、丁寧に行うことで、艶っとした滑らかな質感に。高いモード性とものづくりの奥行きを感じるサングラスが感性しました。

 

 

 

 

- 10eyevan -

10_no2_2S_47-22-145_64000_2

10eyevan Mod.no2 45 Col.2S

多角形シェイプをベースに柔和なラインで仕上げた「no.2」。トルクスネジを使用することで、一般的なメタルフレームよりもさらに細いメタルフレームが完成。それにより、丁番部分もボリュームを抑えることが可能に。メタルの質感と貝パッドを合わせることでより上品な印象に。

 

10ev_no6-two-44_1S_44-23-145_70000_2

10eyevan Mod.no6 2 45 Col.1S

デザイナー中川氏らしい縦に長くスリムなボストンシェイプ。フルメタルの次にリリースされたこのツーポイントフレームは、さらに10eyevanらしいギミックがプラス。レンズの厚みによって可動するパーツは、サイドからの見た目もより美しく見せてくれます。

 

10_no5-Ⅲ_1000S_43-22-147_58000_2

10eyevan Mod.no5 Ⅲ 43 Col.1000S

デッドストックのセルロイド生地との出会いから生まれたモデル。セルロイドならではの深みのある色合いや、滑らかな肌触りの素材的な魅力はもちろん、洗練されたプロポーション、そして10 eyevanらしい随所にこだわり抜いたディティールが加わったプロダクトです。「no.5-Ⅲ」はブランドが定番で製作していた、美しいラウンドシェイプ「no.5」のセルロイドバージョン。

 

10_no7-Ⅲ_1004S_47-22-147_58000_2

10eyevan Mod.no7 Ⅲ 45 Col.1004S

デッドストックのセルロイド生地との出会いから生まれたモデル。「no.7」はスクエアをベースに、シャープさと柔和な表情を兼ね備えたシェイプ。Col.1004sは少し赤みのあるクリアフレーム。日本人の肌にもよく馴染み、他のクリアフレームとも一線を画すフレームです。

 

 

 

 

 

 

名称未設定-13

今回のフェアは、EYEVAN7285・10eyevanの2ブランドが一堂に並ぶ、大変貴重な機会です。ぜひ、この機会にThe PARKSIDE ROOMヘご来店ください。皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

 

 

10 eyevan & EYEVAN 7285|LAUNCH FAIR 2020 WINTER

会期:2020年2月22日(土)~3月8日(日)
場所:The PARKSIDE ROOM
営業時間:12:00~21:00 電話:0422-41-8978 

 

 

 

 

*<店舗では安全に楽しんでお買い物をしていただけるよう感染予防対策に努めております。ご来店いただくお客様におかれましても、政府が示した「新しい生活様式」を踏まえた店舗内での感染予防対策へのご協力を引き続きお願いいたします>

・出勤前のスタッフの検温、その他体調チェック

・店頭スタッフのマスク着用とこまめな手洗い、うがい、消毒

・手指消毒用アルコールの設置

・店頭商品の可能な限りの消毒

・商品フィッティングスタッフの実施前の手指消毒・フェイスシールド着用

・商品陳列スタッフの手袋着用

・測定スタッフのフェイスシールド着用

・店舗ドアノブ、什器、設備等の定期的な消毒

・陳列商品数の制限

上記項目を中心に徹底し運営させていただきます。

 

 

10eyevan_no3_45_1s_clipBrand : 10 eyevan
Model : no.3 SLIDE CLIP
Col : 1s
Price : 28,000yen(Without tax)

 

 

10 eyevan 独自の構造である、スライド式クリップオンサングラスの別注カラーが、ブランド初のコラボレーションとして登場となりました。

 

 

10eyevan_no3_45_2s_clipBrand : 10 eyevan
Model : no.3 SLIDE CLIP
Col : 2s
Price : 28,000yen(Without tax)

 

 

淡いレンズで新鮮さを演出したいとデザイナーにリクエストして完成した透明感のあるグリーンは、目元が透ける上品な色合いです。 ベースとなるフレームは、丸四角の玉型が顔なじみの良い「No.1」とシンプルなパント型「No.3」の2型。The PARKSIDE ROOMでは「No.3」のみの取り扱いとなります。スライドクリップのリムカラーは「シャーリングシルバー – 1S」「シャーリングゴールド-2S」の2色展開です。

 

 

10eyevan_no3_45_1s_clip__1

 

 

10eyevan_no3_45_2s_clip__1

 

 

10eyevan_no3_45_1s_clip__2

 

 

10eyevan_no3_45_2s_clip__2

 

 

写真にはありませんが、tprでは、シルバーのフレームにゴールドのスライドクリップや、ゴールドのフレームにシルバーのスライドクリップなど、フレームとクリップを別々の色で組み合わせることもおすすめしています。ぜひ、店頭で色の掛け合わせもお楽しみください。

 

 

【10eyevan】
《The PARKSIDE ROOM》や、恵比寿の姉妹店《Continuer》でも一際高い人気を誇る国内のアイウェアブランド【EYEVAN 7285】。同ブランドのデザインチームによる新レーベル【10 eyevan】が2017年、発表されました。 同デザインチームのデザイナーを務める中川浩孝氏が「美しい道具」をコンセプトに、自らの美意識に基づき純粋に美しいと思えるデザインと機能性を具現化したアイウェア。「美しい道具は美しいパーツの集合体である」という考えのもとパーツを吟味・考察し3年以上の歳月をかけて”10個の特別なパーツ”で構成された眼鏡を作り上げています。ひとつひとつのパーツやディティールが、見た目の良さもさることながら高い独自性と機能性を備えています。メガネのデザインををネジから新しく考え直すというこれまでにないアプローチを経て、美しいフレームに仕上がっています。

 

 

【10eyevan】その他のモデルはこちら