エリア情報

 

<武蔵野市くらし地域応援券ご利用可能>

 

kurashi_5

The PARKSIDE ROOMは、武蔵野市より武蔵野市在住の市民に向け発行された、「武蔵野市くらし地域応援券」の加盟店となっております。こちらの割引券をお持ちのお客様は、メガネやサングラスの新調、レンズ交換、その他アパレルアイテムのご購入等にお使いください。

 

 

IMG_3174

 

「武蔵野市くらし地域応援券」は、税込1,000円以上のお買い物につき一枚、500円の割引券としてご使用いただけます。(例:税込10,000円のお買い物の場合、10枚の500円券がご利用可能)また、当店では【A券】【B券】どちらの券もご使用が可能です。武蔵野市民のお客様、ぜひこの機会にご利用ください。ご来店お待ちしております。

 

*姉妹店の〈恵比寿〉〈日本橋〉でのご利用はできませんのでご了承をください。

 

 

【武蔵野市くらし地域応援券】
ご利用方法|税込1,000円以上のお買い物で1枚使用できる割引券(1回で複数枚利用可)
期間|2021年2月20日(土)~2021年3月31日(水)
詳細|【武蔵野市くらし地域応援券】特設サイトより

 

 

 

–古き良きものを大切に、
新しき良きものを受け入れるメガネびと–

 

DM_6

花見煎餅 – 安部川 有希子さん

 

息子さんが撮影したという井の頭公園の写真を前に笑顔を見せる「花見煎餅」の安部川さん。「花見煎餅」は、今から61年前に安部川さんのお父様が開いたお煎餅屋さんです。今は、開店した頃からずっと看板娘だというお母様と一緒にお店を切り盛りされています。お店に行くといつも作業着にルノアを合わせてくれている安部川さん。撮影の日は、20年以上着ているというニットにルノアを掛けてくれていました。「安部川さんの眼鏡からはちゃんと使ってくれている感じがして嬉しい」とスタッフで話しています。古き良きものを大切に使っているからこそ、新しいものがスタイルにすっと馴染んでいく。お手本の様なルノアの掛け方です。 

 

 

photo | ErinaTakahashi

 

 

–澄んだ感覚と優しさを併せ持つメガネびと–

 

DM_5

pocori – 武部 光矩さん

HP | http://pocori.net

 

 七井橋通りから、一筋入った路地の半地下にある美容室「pocori」のオーナー武部さん。七井橋通りの喧騒とはうって変わり、そこには閑静な空間が広がります。カット中、やわらかな口調で緊張感を解し、その人の好みやライフスタイルを上手に聞き出す武部さんですが、時折少し離れた距離からカット中の髪型を真剣な眼差しで見つめます。その様はまるで彫刻家のよう。武部さんのカットは、いつもハッとさせられる気付きがあり、時間が経っても扱いやすい『やさしさ』が感じられます。そんな武部さんの愛用しているルノアの眼鏡にも、眼鏡本来の美しさはもちろん、道具としても掛ける人のことを考えた『やさしさ』が詰まっています。

 

 

photo | ErinaTakahashi

 

 

温かく包み込む歌声

 

tpr3周年に店内で行ったライブでは、美しい歌声を聴かせてくれたシンガー・ソングライターの優河さん。このミニアルバム『めぐる』の表題曲は今年公開された映画「長いお別れ」の主題歌として書き下ろされた楽曲。優河さんが聴かせてくれる歌声からはノスタルジックな気持ちと温もりの両方を思い起こさせてくれます。その他の楽曲も全ておすすめです。https://www.yugamusic.com

 

DM_7

『めぐる』CD 5曲入り¥1,800 +tax

 

「EP”めぐる”は映画「長いお別れ」の主題歌を作ったことから始まりました。物語の後、違和感を感じないようにと作曲したので、今までより少し開けた印象になりました。一方で’sharon’のようなクローズドされた世界観の曲が入ったことで私の中にある二面性を集約出来たと思っています」(優河)

 

 

photo | ErinaTakahashi

 

 

DM_3

 

 

Newspaper by Continuer
The PARKSIDE ROOM 2019-20 WINTER

 

Inokashira Park
NOVEMBER 1st,2019
Sunny Day

 

 

photo | ErinaTakahashi